オオサカ堂の移転騒動は過去のもの

subpage01

2015年の事になりますが、個人輸入代行を行っている通販サイトであるオオサカ堂で移転に伴う騒動がありました。

オオサカ堂がオススメです。

あるとき何の知らせも無く公式サイトで買い物をする事が出来なくなってしまい、結果から述べると単にアドレスを変更したというだけなのですが、その知らせがメールでのみ行われたのが騒動になったようです。

満足度の高い産経ニュース情報探しで悩んだ時に見てほしいサイトです。

その後、オオサカ堂が移転してアドレスが変更された事は知られるようになったのですが、完全にはトラブルが解消していませんでした。

新旧のアドレスが混在している状態であり、しかも一つはオオサカ堂情報局という名前で製品の情報を見る事が出来るが購入する事が出来ないサイトとなっていました。

これが混乱の原因となり、検索サイトで検索して訪問すると優先順位の関係から購入する事が出来ないオオサカ堂情報局にアクセスして買い物が出来ないという人も多かったのです。



この問題については理解した上で後は対処を待つしか利用者には手が無かったのですが、時間が経ったこともあり2016年に確認した時には情報局は見かけなくなって買い物が可能な通販サイトのオオサカ堂にたどり着けるようになっています。


以上が簡単な騒動の流れについての説明であり、移転後はしばらく混乱が続いていましたが、説明したようにこの騒動はもう完全に過去のものとなっているようなので、これから利用するつもりであるという人は普通に買い物をする事が出来るので安心して良いです。